FC2ブログ

トリプトンの名前

トリプトンは海の王様。海の王様は偉大な私の父である。父から語り継がれたメッセージ。いや、私の日記。 nvelも愛してね!

五番目の季節!

季節の話し、
私の嫌いな、風凍る、
かじかむ冬を君と乗り越えれば
優しい風の中の春に君と踊って
真夏に盛り上がるうだる暑さを君と泳いで
秋に色づく頬と顔と手の君と私
そして
今私はもう一度君と五番目の季節さ

好きや愛してるや君の姿が
ここになくて、ここにある
目をつむって
心に思い浮かべる私と君の季節

私がいて
あなたがいて
それなら、季節なんてものいらないねって
私とあなたの五番目の季節がやってきた
え?それは季節じゃん!って!
季節って、心の言葉
冬、春、夏、秋って
めぐるめく心をあらわしていて
そういうことは
私とあなたの両想いだから
季節も、五番目の季節もなくたっていいけど、
やっぱり過ごしたい
五番目の季節さ

私とあなただけの秘密で内緒で
それは贅沢で、豪華で
それはひっそりと、情熱的に
二人だけで、どこかへ行こう、どこ行こう
そうだ、五番目の季節に行こう
そうだ、そうだよ、君は私の五番目の季節さ
君は私と五番目の季節さ

君は五番目の季節~知美ver.

かみお星の人が、私の五番目の季節を聴いてみたいって言ってたので作ってみました!

オレンジレンジが歌ってください!

スポンサーサイト



  1. 2017/06/30(金) 21:58:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

星のカービィ!

ピンクのペンを用意して
地球を描きます
地球の両隣に
傾いた惑星を描けば
黒のペンで
細いお米を二つ描きまして
お米を黒のペンと
青のペンで光らせましょう
さらに黒のペンで
ハンモッグに揺られるような
口を描きまして
赤のペンで
お米の両隣に円盤を描きます、
それから
ピンクの地球の下に
宇宙のひずみを二つ
描きましょう
そうだ!カービィだ!
これはカービィだ!
これで君もカービィかな!?
ピンク色がチャームポイントな
可愛い食いしん坊
グルメレースに何回も出ては
お菓子もご飯もたくさん
ぺろり
ピンクの宇宙に吸い込んだ
お菓子じゃないのに吸い込んだ
フィールドにすごむライバル
吸い込んだ
ピンクの宇宙に吸い込んだ
ピンクの宇宙が爆発するよ!
そろそろ爆発するよ!
今度は白い世界を吸い込んだ
カービィの目にうつるのは
白いマキシムからなるみんな
なんと!カービィが白くなった
覚悟して核心につき覚醒状態
そんな星から大爆発!流れ星が流れる
僕は今日からみんなを守るんだ!って!
僕の冒険心くすぐるアメちゃんのうた
つられてお菓子にご飯を食べちゃう
つられて新たなフィールドの
みんなを食べてしまう
いつもより美味しいなぁ!?
これは!?
さぁ自分の目で確かめよう
今度は新しいカービィの仲間が
新たな世界でこれから君を待っている
見たこともないカービィの宇宙が
大爆発するその時に、
ひそんだ何かがはじを歩いてる
影も光りも忍者も冒険も夢も希望も友達も
ぜーんぶピンクの宇宙に吸い込んだ
最後に白いマキシムからなるみんなを
食べると、
爆発三秒前



いつも一緒だよ!
白き世界の、
星のカービィ!

カービィとピンクの大爆発

カービィの新作ゲームの、
白き世界の星のカービィ!の
オープニングの主題歌です!
ピーマンドが歌ってください!

  1. 2017/06/21(水) 18:02:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スマートフォン!

新しいスマートフォン
頭に思い描いて
携帯ショップ
機種変更
店員の説明
機種選び
最新機種
購買手続き
電話帳引用
電話帳登録
笑顔の店員
お店を後にする
取説読まない
スマートフォン
試行錯誤
変な所押した
変な所消した
ネット検索
質問と回答を見る
不明な点を理解する
ラインの引き継ぎ
消えたトークログ
再び登録したよと
みんなにラインする
あなたにラインする
ライン待ち
音楽聴くアプリ
YouTubeログイン
グーグルログイン
apple IDログイン
落ちものアプリ
音ゲーアプリ
飲食店アプリ
箱庭アプリ
アプリ三昧
新しいスノーで自撮りして
インスタグラムに載せてみて
FBに日記を載せて
ツイッターに呟いて
夜を越す
朝になる
スマートフォン
寝床で充電しながら
持ちながら
眠くなる
ライン来た
明日会おうって
夢の中で
スマートフォンの
ライン返した
起きたら会えるよ
スマートフォン持って
夢が現実になる夢の中で
新しいスマートフォン
買いました
早く起きて!
ライン既読にならないと不安です
スタンプ送りすぎ
夜通しアプリしてたので
寝てるから
もう少し、寝させて・・・!

スマートフォン買いました。

カリスマドットコムが歌ってください!
  1. 2017/06/21(水) 13:20:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメちゃんのうた。


アメ、キャンディー、
ポップ、クック、イット、
スイーツ、スイーティ、
ヤミー、デリシャス!

パスタ、ピッツァ、ナポリタン、
フォーク、スプーン、ナプキン、
オダンゴ、シャイン、フルーツ、
パイナップル、サマー、ハッピー、ハピネス、
スカイ、ワールド、
ナンバーワン、エブリワン、
ワンツーワンツー!

パンツー、パンツー、
シャツ、ネクタイ、ソックス、
サックス、クラリネット、フルート、
ピッコロ、サイコロ、タクト、
オーケストラ、トロンボーン、
クラシック、モウモク、ヴァイオリン
ベートーベン、ナンチョウ、ガクフ、
オトウフ、シロイ、オイシイ、
サマービーナス、ウィンターアリア、
スプリングレディー、オータムドレスアップ、
キミハ、ゴバンメノキセツ、
カキゴオリ、シロップ、
ストロベリー、レモン、メロン、
ブルーハワイ、パールハーバー、
シー、アイシーシー、シートベルト
アンゼンウンテン、ストリート、
ダンス、チャダンス、オダンゴダンス、
オダンゴシバリ、アメチャンシバリ、
アメチャンタノシイ、シアワセ、
メニーメニー、ハッピーデイ、
グッド、グッドネス、
グッドモーニング、ハロー、ハローグッバイ、
バイバイバイ、ラヴアンドバイ
バイアンドラヴ、ラヴ!

アメちゃんのうた。

大塚愛が歌ってください!



  1. 2017/06/21(水) 12:38:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もしもファンタジー

もしもこの世界がファンタジーだったら
海には人魚の港があって
浜辺ではカニが歩いてる
浜辺の先には
鳥籠があって、セイレーンが歌う
素敵な歌声を背に
夏に出会う恋の吟遊詩人が
運命の人を想い、歌う
賑やかな海辺の物語り

秋に出会う実りの果樹園で
たくさんの果実をもぎっては
牧場の主にファンタジーの動物を借りて
牧場を出る、街を走る、空を飛ぶ
真っ白なペカサスの背に揺られて
この実りの秋の空をまっすぐに、飛ぶ

冬に出会う白雪の六芒星が
円陣を描いて楽器をならすと
綺麗でカラフルな光が舞って
モンスターが仲間になるの
不思議な道具を使うと
モンスターと会話が出来て
ホームに帰ると
一緒に眠るの

春に出会う花の精が
私に種を渡してきて
世界に世界がまた出来る

世界が広がって
また新たな世界に行けるだろう

もしも人を襲うモンスターがいたなら
私は剣を振りかざす剣士?
詠唱する魔法使い?
死をつかさどる司祭?
舞いの手の踊り子?
素早く動く忍者?
占う祈祷師?
拳銃使いの銃士?
道具を持つ商人?
楽器を扱う吟遊詩人?
歌って踊れるスーパースター?
瞬時に盗っ人、盗賊?
大海原で活躍、海賊?

職業の稽古をつけて
ヒーローになる

みんながヒーローになりたくて
みんなで武闘の練習を積んで
日本の戦国時代、
エジプトの戦国時代よりもかっこいい
最新の甲冑なる装備でモンスターへ向かう
さらにギルドで誰かを雇って
モンスターを倒しては、
モンスターの鱗を手に入れる
その鱗で武器を作る
武器職人もいる
楽器職人もいる
防具職人もいる
みんなのハートと同じくらい
強い、強い装備で倒そう

まるでヨーロッパのコロッセオ、
光と陰、城と城、人と人が対立する時
現れる女神を待つ
誰かに女神をやってもらう
愛の女神
もうあなた達は
戦わなくてもいいのですよと
誰かにちゃんと
一日のファンタジーなる本を閉じてもらう
そう、お休みなさい
月と夜の精霊が
エンディングの寝床を作ってくれるでしょう
また明日、ファンタジーの世界を起床しよう
また明日
ジ・エンド...

カミング・スーン...

ナウローディング...

オープニングムービー

もしもの世界のファンタジー

アンジュルムが歌ってください!




  1. 2017/06/21(水) 11:37:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再び

私が
誰かと別れて
日が昇り
日が落ちて
寝て
起きて
ご飯食べて
トイレ行って
遊んだあと
思い出した
好きな人が
いたの
その好きな人に
再び
会ったの
それは
それは
嬉しかった
私の気持ち
知ってる?
好きなの
あなたが
好きです
その人は
私も好きだって
言ってくれたよ
良かった
私はまた恋をした
あの時
涙を流したあとの
右手にカッターを
持っていたから
紐を切りちぎって
助かった
あなたが
好きって
言ってくれるし
私も好きだって
言ってる
良かった
本当にめでたしめでたし
だけどストーリーは
これからだよね?
これから
よろしくね
私が
泣いて
笑ってる時
同時に
胸が苦しくて
私が
泣いて
笑ってる時
同時に
恋をする
呼吸のような
恋をする
私がまた
寝て
食べて
起きると
恋をしてるから
好きな人が
出来ました
私は
好きな人が
出来ました

私は好きな人が出来ました。

大塚愛が歌ってください!


  1. 2017/06/06(火) 18:04:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あなたがいい!失恋ソング!

泣きじゃくった
嗚咽ののどの
身体の奥底から
あなたを求めてる
好きっ!
まだ!あなたが好きです!
ごめんね
ごめんねって
私とまた時計の針を進めて
ストーリーの本をめくってくれるんでしょ?
くれる?
くれる
暮れる
私は途方にくれる
朝が来て
昼が来て
夜が落ち
私が寝て落ちた頃
夢の中では
私は
たくさん笑ってる
逆夢なんだって
笑ってる夢って
悲しい時に見る
夢の心理なんだって
私の泣き顔
鏡も見れない
わきめもふらず
髪をぐしゃぐしゃにいじって
化粧も忘れた
お洒落も忘れた
あなたがいないんじゃ
私は何も出来ないっ!
突然の別れ話
好きよっ!
私は別れたくない!
ごめんね
もう聞きたくない
何も聞かない
私に何も言わないで
復縁してくれますか?
違う、復縁じゃない
私はまだ別れてない
だって私の好きな気持ちは
どこにあるの?
宙をさまよう私の手の届く
時間の頃
夜は必ず明けるけど
誰もいない
この哀しい時間に
ご飯もいらない
励ましもいらない
友達も全部
アドレス消してしまえ
会わない
立て籠もる
あなたがもう一度
私を好きになるまで
やだな
好きじゃなくなったって言ってるみたい
戻してっ!
時間よ!
次の恋なんてない
あなたがいい
あなたがっ!
私を
私を選んで
ここにいるから
いつまでも
あなたと遊んだ
この場所で
全てのアドレスを消す
あなたもろとも、私も、
この私の永遠の時間も
消えてなくなれと
私の足が
椅子を蹴る

あなたがいい

バクステが歌ってください!

大塚愛バージョンもあるよ!



  1. 2017/06/06(火) 16:57:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いない。

あなたがいない

あなたがいない

どこにもいない

ここにもいない

心にもいない

宇宙にもいない

いないからいない

いないいない

半径1メートル以内

もう数センチ以内

あと数ミリ以内

近づいちゃって

キッス☆

振り向いていない

後ろ髪にいない

影いない

光いない

何にも見えない、いない

目をつむって以内

キッス☆

私とあなたのいない以内

キッス☆


あなたのいない

フェアリーズが歌ってください!
  1. 2017/06/06(火) 15:45:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

那由多云星人

彗星が地球に降って
空中燃焼するから
きらきら舞うこの恋の光
彗星が地球を破壊してしまう頃
新しいラメの虹の光がかかり
私は戦闘態勢だ!
あなたが敵だ!
あなたが襲いに来るだろう!
あなたの武器は危ないもの
恋してしまうの
あなたの武器が私にさされば
ひとたまりもなく
私の地球を支配する
あなたは那由多云星人
彗星のごとく
かもなき宇宙から来る
あなたは危ない私の地球の敵なのだ
私は真面目な地球防衛軍!
あなたのとがったメガネが光る
私を奪いに来たのだ
彗星は序章のステージ
何かがヒントなのだ
この地球を守ろう!
私に侵攻系
那由多云星から侵攻系!
その未来銃で
私のタイミングを迎え撃つ!
それは、それは
私の防具を貫いて
さらに私の心臓部を守っていた石の塊
さらに貫いて
あなたは侵攻系!
彗星が降り注ぐ
あなたの囁く声が聞こえる
私は目覚める
私は地球を破壊する
こんなところと
破壊する
持っていた武器と
未来形核兵器で
109876543210
20170606
ボタンを押せば
私とあなたの世界
二人っきりだ
私は支配されたふりしてる
本当は最初から
こうしたかった
恋の光線銃の瞬きが交差する
二人になった
恋の星
次は
次は私とあなたで水星でも乗っ取ろうか
でもあなたはもう私と地球を乗っ取ってしまったから
もうどこも乗っ取る必要がないかもね
じゃあ、二人で、
水星にでもハネムーンに行こうか
那由多云星人オスと那由多云星人メスの二人で

那由多云星人の襲撃

ボカロのナユタン星人が歌ってください!
  1. 2017/06/06(火) 11:01:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

な・つ・!

夏になる
私の胸がさわきだす
あなたに会いたくて
うずきだす
私のあそこ
あそこで会おう
あそこが私とあなたの交る点
点と点と線と線と
このバツの真ん中で
私はあなたに会う
夏の面影ゆらめいて
屋台のかき氷
唇から氷のとけたシロップが
垂れる
夏になる頃の虫の音と蝉時雨を
シャワーで浴びて
裸になる
ほら、ここへ
サマービーナス・ホテル
花火が上がる
高く高く
花火のエクスタシー
でっかい尺玉
浴衣姿をまとえば
セクシーで色っぽい
白い肩に
手を伸ばして
すいかのような頬
触れて
胸元まさぐる
あなたが
好・き・!
熱帯夜の心の波のシーツが
押し寄せては返り
私は快感にあ・つ・い・!
あ・つ・い・な・つ・!
感じて!
感じるな・つ・!
あなたとな・つ・!
真夏の太陽を浴びれば
二人溶けてしまう!

あなたとな・つ・!

ジュースジュースが歌ってください!



  1. 2017/06/06(火) 10:17:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0