FC2ブログ

トリプトンの名前

トリプトンは海の王様。海の王様は偉大な私の父である。父から語り継がれたメッセージ。いや、私の日記。 nvelも愛してね!

春眠暁を覚えず。

春泥棒
昔ペルセポネは盗まれた
黄色の警告が咲き乱れ
青色風神が春一番を吹かせば
春のヴィーナスが
踊り舞い訪れた
ニンフが森の中で花を見つけた
持ってきたらそれは
美しい真珠のような貝の花だった
私はここから生まれるの
タケノコ芳し芳しく姫
春の訪れは、白い液体が垂れて
天皇さんが伝ってきたこと
つるぎと鏡と
十二単の笛が鳴る
神話よりも春絣。
会わせた頃に春眠暁を覚えず
もうあと光年続くといいのに
ぽかぽかはるしののおくのほそみち
かぐわしや
花見の席では
フローラとガイアの勝負がちな、
舞いと踊りが見れる
鏡を見なさいアマテラス
あなたの光りでここにいます
受け取りなさいこの光り
あなたはサクラノツクヨノミ
今日は春の陽気な神々のお祭りです。
バッカスとディオニッソスの花見酒。
花札やりし今この時
花は札の中だけじゃないよろし
さぁ、春のアフロディーティの満面の笑みで
これからまだまだお酒を飲み交わし
新入り女神さまにはじめまして。
星々が明るく光る、春の白昼夢。
ゼルトアスの瞳の光りの数秘術より、
お江与さまや卑弥呼の占った春もいいかもね。
さぁ、まだまだこの暁を覚えず。
さぁ、もうあと、ひと光年。
春のみなさまに乾杯!

もう、あとひと春光年。

akb48が歌ってください!

たんぽぽ、天王星、春が好き、袷、もうこうねん、です!😉
ヴィーナスは、男の神の秘部が切り落とされて、それがヴィーナスとなり、誕生しました!😉
スポンサーサイト



  1. 2018/03/31(土) 16:00:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春、死んだ。

あれは突然

春先に誰が死んだ
私は死んでない
誰かが死んだ
それは事故だった
それは自殺かもしれない
事件は起きた
私の友達
仲のいいお友達
遊ぼうよ
ほら、死後の国にいるなら
私とも遊ぼうよ
私は心だけ身投げした
つらくて泣いた
死ぬなら消えてなくなれと
最初から記憶からなくなれと
遺言状なんてない
あなたはあの春に
みんなに何の相談もなく
突然起きた発作だったから
家族に会った
のし袋を包んであげた
そんなの要らないよね
家族は泣いていた
私も泣いた
お墓はまだ行ってない
これが夢なのか現実なのか
私はどこに立っているのか
これからあなたのメモリーに
アクセスしても何もないのか
どこにもいないのか
人生は不平等だ
死んだ人を笑ってもいい
死んだ人の悪口を言ってもいい
だけれど
何も返ってこないのだから
死んだら、
家族も友達もみんなの想いも
死んだ人の身体ごと
焼かれて燃えて
灰と骨になってしまうのだから
この灰と骨がきっと私たちの代償だから
私は怒りすらも込み上げる
いたたまれない想いが
あなたの遺影に手を合わせる
私は葬儀を後にした
あなたの死は、
あなたが帰ってきた時に
逆にみんなで死んでやる
死後の国とはそういうものかもしれないし
私は同い年のあの子の想いと、私の想いを
このお骨とともに粉々にする
なんなら、消えてなくなれと

春先が命日らしい

nmb48が歌ってください!
  1. 2018/03/31(土) 14:40:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春に。

桜並木の
私は桜を眺めて
春を感じた
あなたの匂い
遠くで感じて
想い出

私が好きなのは
この桜
白くてほのかに
香り立つ
この桜ティー
私は春
あなたは風
私たちは花びら
この桜歌
愛の歌を歌う
暖かくなれば
私たちは桜
ぱって咲いて
桜の舞う中で踊り
風が吹けば
背中を向ける
待って
行かないで
私の想いは
このひとひらの桜の花びら
ほら、忘れてるよ
わたされた桜の枝
私はあなたの手を取り
この桜の道を並んで歩く
私たちは
出逢いと別れのどちらが多いのだろう
きっと
別れることがあるなら
また出逢うから
きっと出逢うことのほうが
ううん出逢いしかない
私たちは恋をしているから
もう出逢って
恋をしているから
好きだよ、あなたが
桜の散り際で
あなたの姿がよく見えた
私たちはもう出逢っていて
本当はもう隣にいる
よろしくね、春。

あなたの隣の春。

JUJUが歌ってください!

別れなんてなくて、また出逢って、さらに見知らぬあなたとも、とっくに出逢っていて、きっと、あなたに好きだと言える。そういう歌詞です。
  1. 2018/03/31(土) 13:31:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界五輪

2020は東京五輪!
そして
五つの輪は日本と世界の輪

青いオセアニア大陸
青い大海原の
黄のアジア大陸
黄色い肌をした
黒のアフリカ大陸
黒いハートで
緑のヨーロッパ大陸
緑と心の豊かな
赤のアメリカ大陸
赤い情熱の炎を燃やし
私たちは戦います

聖火リレーを絶やさず走り
私たちはこの意志を宿し貫く
スポーツをする人
スポーツを見る人
そして世界五輪になった今
世界オリンピックが始まる!

あなたの光と汗と涙と優しさ
真剣さのつるぎを
眼差しの手が掴み
私は自分自身とこの世界の勝敗をかけて
このつるぎをふるう!
このつるぎは光を放ち
この一戦に閃光を放つ
とてもまばゆい五つの光が
世界に放たれて
世界を光の星に変える
見えない一戦は
心の一戦
さあ、行くぞ
これが私の光だ
光と光が交錯し
私たちは雄叫びを上げる
どちらの光が
世界の感動を満ちみちるのだろう
みんなの魂の全てを懸けた
この戦いのステージが
この戦いの私を創る
私は泣いて笑って喜んで悔しくて
みんなの輝く魂の光の表情で
そうして世界五輪は創られる、今

さぁ、今
だから全てのものよ、
その顔を上げろ!
あなたの戦いが
今ここで、
始まる!

世界五輪のために

ザ・クロマニヨンズが歌ってください!

世界オリンピックのテーマ曲になりました!m(__)m


  1. 2018/03/09(金) 13:21:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

闇色光色

闇と光
闇が広がる
光が広がる
競争してみて
人間はどちらだい?
自然はどちらだい?
地球が闇と光の半分に割れれば
その真ん中から
見たことのないようで
見たことのある
暗度明度100%
色んな色の
地球が出てくる
闇と光で地球を割ると
見たことのある虹色に染まった
地球が出てくる
色が均等に染まってきっちりした
そんな世界
何色が私たちに似合うだろう
お似合いですね!って
言われた色を身にまとうのでいいかな?
この闇色は、
あなたのちょっぴり暗い髪色に
それから目にもちょっと塗ってみて
この光の色は背中の羽根の輝きにして
さらにこの目に光を入れて、
あなたの目をととのえよう
私たちに必要なところに、
好きなところに
似合うところに
闇と光を塗ろう
それでいいんじゃない?
みんなで、この自由な世界に
闇と光をたくさん塗りたくろう
みんなでたくさん闇と光を描こう
虹色も、闇も光も、
あなたの、みんなの似合う色は何色ですか?

似合う闇と光と虹色

キュールが歌ってください!

  1. 2018/03/08(木) 14:18:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宝島!

近未来の私たち人間が人を殺めてしまって
そんな理由って
寂しい理由なんかじゃなくて
何の感情や恨みなんてなくて
人を殺してみたかったとか
そんな理由でもなくて
一緒に空を飛びたかったから
この大地に足をつけてから
ジャンプして、空を飛びたかったから
だから、あなたの背中を押した
一緒に空を飛びたかったから
この屋上で
私はあなたを愛してるからとか、好きだからとか
心中したいとかそんな理由じゃなくて
愛してるのは、この青い空で、
このしなやかな腕の羽根で、
だって、
私みたいにあなたみたいに
あなたは私みたいに

私も空を飛ぶ

近未来宝島

私とあなたはもう、今でも、とっくの昔に
近未来宝島

近未来宝島

aimerが歌ってください!

時代が変わり、早く、空を飛ぶ時代になる架け橋になりたい、という歌詞です!
  1. 2018/03/08(木) 13:33:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宝島

宝島、
あのなんでも手に入る
素敵な夢の国宝島
目指して船を出す
この魚の飛び交う海原から
私の一歩は宝島に足をつけた
ここは黄金に輝く
みんなの夢見る宝島
宝石もお金も
愛も恋も男も子供も
食べものもお酒もなんでもある
ここは何一つ不自由のない宝島
歳も取る?
取らないよ
死ぬこともある?
死なないよ
ここはみんなの憧れ宝島
ただ一つ、手に入らないものがある
それは永遠の反対の一瞬だけ
あらゆる痛みも、
何もないものが手に入らない
失恋も不幸も事故も災害も
そんなものいらないよって
私と宝島の約束は追い出した
そんな島ってどう思う?
私は光り輝くこの島に
そっと涙を流した
やっぱりそれは美しくて
やっぱり本当は
一瞬も絶望もあるんだ
けれどそれを感じさせない
みんなの心が豊かで
きっとそんな人々のいる宝島なんだ
なんでも手に入ってけれどでも
私たちみんなは
真っ赤な涙を
真っ赤な血も
赤い花に変えることが出来るのだろう
ここはそんな一瞬の永遠が
美しく、楽しく光り輝く東京宝島

東京宝島

キートークが歌ってください!
  1. 2018/03/08(木) 13:08:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0