FC2ブログ

トリプトンの名前

トリプトンは海の王様。海の王様は偉大な私の父である。父から語り継がれたメッセージ。いや、私の日記。 nvelも愛してね!

ピーチユートピア行き

私のミラクルユートピア
桃にまつわるその話
奇跡が起こるその日、
私たちは桃の盃を交わす
約束したあの日のそのあと
私たちの桃源郷
ピーチユートピア行き
こんな国に来たかった
こんな国から出られない
もう帰れない
思い出消すため
私のステージユートピア
人生を終えて人生をする時
私たちはユートピアに移る
私たちの心のユートピア
私たちの心にユートピア
不思議な超第六感が冴える
その日のユートピア
私たちの桃源郷から
きっともう帰れない
思い出消すため
私たちはここで暮らすんだ
私たちはもう帰れない
怖くない楽しい嬉しい喜びがある
でもね
私たちはもう帰れない
だから桃の盃を持って
桃の香りがいい香り
ピーチユートピア行き
もう私たちは帰れない
でもね
私たちはもう帰れない
思い出消すため
でもね
桃源郷に帰りたい
本当の桃源郷に帰りたい
本当の桃源郷って
桃もない
香りもしない
だけどそこには約束があった
明日遊ぶ予定入れようって
桃の盃ではなく、
飲み屋でお酒を飲むんだって
待ち合わせしてる
だから
そこに帰りたい
日本桃源都行きの下り
私は今から乗るから
本当の桃源郷に帰るから
帰るから
きっと帰るから

ピーチユートピア行き

KEYTALKが歌ってください!

フレーズ一瞬、耳すばからパクってる!w
スポンサーサイト
  1. 2019/03/31(日) 13:49:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桃源郷で会おう

桃源郷だった
いつか見たあの日の桃源郷
桃の姿に生まれたあの日の奇跡ときずな
交わしたあの日のお酒
いつか見たあのうららかな春の日
私たちはこの季節を泳いで
うっとりとしたこの陽気で約束を交わした
あの日の桃源郷を目指そう
今交わした約束を忘れずに
桃の花にみくじをつけて
かみを結う
かみお結う
私の中で生まれたあの日の気持ちが
私たちをあそこへと運んでく
桃の花びらがふんわり咲いて
私の指が桃の花びらに触れれば
私たちはあの日の約束をもう一度出来る
また会おうそしてまた会えるだろう
あの日の桃源郷は
私の中の三国志
私の心の戦国史
私の今の現代詩
時代を超えて
私たちは歴史の中でうたを歌うの
桃花の香りに誘われて
時代とともにあそこで、ここで、今、生きる
桃花の隣で
私たちは今を生きる
今を生きて
この桃源郷で
あの桃源郷で
いつか、
来たる星の桃が光り輝けば、
このかみおも光るだろう
だから待っていて欲しい
いつか必ず、
本物の桃源郷で、
私たちは会えるから
溢れんばかりの、光とともに

桃源郷で会おう

こぶしが歌ってください!
  1. 2019/03/30(土) 14:16:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

答えが見つからない

クエスチョン
さて問題
これらは一体なんでしょう?
点の上に線があります
縦線と横線もあります
全体的に線が書かれてるのもあります
中は白いです
黒くもなります
赤くも青くもなります
胸が踊れば音楽も聞こえます
悲しみに遭えば雨も降ります
恋をすれば花の香りがします
お腹が空けばぐぅとなり、
ご飯のいい香りがします
帰ろうか帰ろうか
暮れれば綺麗な夕焼けと
夜の美しい夜景と
隣には好きな人
夜も耽れば、
私は1日を思い浮かべて考える
あの時この時どうしたら
今の今までどうしてた
この先これからどうするか
私は人生最大の悩み
さてクエスチョン
さてこの答えはなんでしょう?

さてクエスチョン、
答えは、答えが見つからない。

クエスチョンだから、
それは答えが見つからない。

答えが見つからない

きゃりーが歌ってください!

ちなみに正解はノートだよ!☝️😉

  1. 2019/03/25(月) 17:36:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女の子なの

僕は男の子ではないし
女の子になりたい
けれど、
みんなみたいな女の子はいやなの
お洒落がしたいんじゃないの
心がね
女の子になりたいの
顔や身体を整形したいんじゃないの
男の子とも、女の子ともキスが出来るの
でもね、何も、顔や身体を変えたくはないの
でもね、顔や身体を変えなければ、
女の子だって認められないじゃん?
街を歩いていて
女の子の洋服着たいわけじゃない
着飾りたいわけじゃないの
心がね
気持ちがね、
性格もね、優しくて可愛くて
気配りが上手で、心が豊かな
そんな、自分にも優しくて
みんなに美しいって言ってもらえる
そんな女の子になりたいの
男の子なら男の子にならなきゃならないでしょ?
心が広いのはいいけれど、
頼れるのもいいけれど
だけどやっぱり、筋肉質で、男気があるなんて
僕はいやなんだ
男の子じゃないの
顔も心も男の子じゃないの
女の子なの
だからね
僕は女の子なの
女の子にまじっていたいわけじゃないの
女の子と女子会がしたいわけじゃないの
ただ、僕は女の子としてありえたらいいの
生きられたらいいの
だから、僕は男の子じゃなくて、
女の子なの

女の子なの

KEYTALKが歌ってください!

性同一性障害の歌を作ってみました!
  1. 2019/03/25(月) 16:30:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴィーナスの誕生

もしも美人が死んだなら
もしも目元が下がったなら
もしも身体がたるんだなら
もしも肌の色がくすんだなら
もしもヴィーナスが死んだなら

もしも瞬く間に
美しかったヴィーナスが骨になったなら

もしも瞬く間に
美しかったヴィーナスが点と線になったなら

お肉をください
臓器をください
シワをください

最初からやり直して

私はまた美しくなろうと思わない

一度死んだヴィーナスは
もう一度美しくなろうと思わない

肌があって

触れ合えて

隣に愛があればそれでいい

ヴィーナスの死は
ヴィーナスの誕生

私は心から美しくなる

そのために一度、皮も骨も身も捨てたのだ

私はあの美しかった、
女神の形のヴィーナスではない
私は星だ
そして光だ

ただ、光っている

一度肉を捨てたヴィーナスは
もう一度生まれ変わって

ただの光になった

ヴィーナスの誕生

ポルノグラフィティが歌ってください!

  1. 2019/03/25(月) 16:14:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冥王星

冥王星からこんにちは
私は重く苦しく暗く
なぜこんなに春が来ないのかと
待ちくたびれたので
ペルセポネを誘拐しました
私のところにおいでなさい
春を咲かせなさい
ペルセポネは悲しく泣きました
私を悲しませるから春が来ないのです
仕方なくプルートは
冥界に閉じこもりました
今度は何やら神々の天界が騒がしいのです
痴話喧嘩でイザナミが冥界にやってきました
どうしても帰したいイザナギもやってきました
それなら、イザナギ、
私と目を合わせないでここから出口を目指せば
イザナミを黄泉がえりさせますよ
しかしイザナギは結局目を合わせたため
イザナミは冥界にとどまりました
私は死の世界のその奥底のぐっすり眠るところ
強制冥王星命令が発令すれば
すぐ起きますからね
すぐ連れて行きますから
私は強引で強情ですが、許してくださいね
私とトラインしてみなさい
私とスクエアしてみなさい
私とオポジションしてみなさい
それらは強引に話しが進みますからね
いつかペルセポネとも結婚しますからね
そんな未来を思っていたら
あららなんということでしょう
冥王星は地球人の惑星から外されました
もう一度、冥王星からこんにちは
私はしばらく、もっと強力な星と連帯する予定ですよ
いつか地球も冥王星のようにしてみますから
私は冥王星プルート
冥王星からこんにちは
これからまた冥王星の再来の話しを進めたく思います

冥王星

ポルノグラフィティが歌ってください!

冥王星の音楽です!
  1. 2019/03/25(月) 15:17:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジュピター

world to the planet ring.
君だけじゃない
君だけじゃないこの命
この星の木に飾ろう 輝いて
キラキラ光るこの世界

planet to the world ring.
君だけじゃない
この宇宙に散らばるこの星屑

私の心は光でいっぱいで
溢れるばかりのこの愛と恋心
君と私を繋げるの
繋がっていくこの銀河

君を知るため独りになるなんて
何度でもみんなを呼ぶわ

心のしじまに耳を重ねて

木星の鳥が鳴きやまぬうちに
手を重ねよう

心を重ねよう 世界を重ねよう

君だけじゃないから world ring
君の隣にみんながいるから
宇宙が廻って繰り返す時
木星も地球の子になるの

ジュピター

平原綾香が歌ってください!
木星の音楽です!
  1. 2019/03/25(月) 14:31:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Saturn

あれから私は
不思議な生死をさまよえてきた
誰からも叱られない生き方なんて
そんなこと要らないねって
自分自身に言い聞かせて
私は書物をめくる
書物と老人と朝の光
タロットカードをめくるように
いつもの占いを見つめながら
この椅子に腰掛ける
片手にステッキ持って
私はまるでサターン
恐れ多く怒れるものと
不幸な時計の秒針が流れることを祈る
運命の歯車にただ
悲しみの言葉を紡いで語る手
私はまるでサターン
悲しみと苦しみの中で
私が喘げば
どこかの木星の鳥が鳴くように
この部屋に飾られる
木製の鷹が目を光らせる
私はまるでサターン
あなたへの
生命を受け止めるような
ジュピターがいるのなら
私はまるでサターン
老人の白髪が目立つ頃
私はあらゆる不幸に打ち勝つだろう
私のサターンは
サターンに打ち勝つためにあるもの
サターンの重みが
この輪っかに円心されて
繰り返し生きる時
私の息吹が何度も蘇り
私は強固な意志をつくりあげる
そうだ私はまるでサターン
サターンの友達は
暗闇の中でさえ目を閉じて
心にあかりが灯れば
ここに土星の光を占うだろう
私はまるでサターン
これから起きる
サターンが待ち伏せする時
私はもう何も恐れるものはない

Saturn

平原綾香が歌ってください!

土星の音楽です!
  1. 2019/03/25(月) 14:05:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒業者

卒業したのはいつのことだろう
そんな昔ではないけど、
もうだいぶ昔のように感じる
私があれから卒業して、
大人になった今
友達も勉強することも
毎日過ごすことも
何も変わらないようで
何か風景が変わったのかな
新しい人との出会い
新しい生活なんて
もう慣れた季節の頃に
私はあの時より何が出来るかな
ちゃんと成長してるよね
年を重ねていくたびに
何かを忘れていくようで
すべてのことを覚えていて
心の中に抱いていくの
私があの時卒業してから
私は何一つ捨てたものはない
アルバムも写真もプリクラも
夢も希望も勇気も未来も
過去も今日も色鉛筆で描いたこの絵も
何一つ捨てずに
胸の中に抱いて生きてきた
卒業して大人になるんだって思った
卒業して始めるんだと思った
でも卒業してもしなくても
もう私の人生は中間点であり
とっくに始まっていた
私は何から卒業すればよかったのだろう?
そんな疑問がふと頭によぎると
恋も愛も心も瞳も何も卒業しなかった
人が卒業するなんてウソなのかな
卒業したから別れることなんてなかったよ
誰とも別れなかったよ
先生も友達も親も動物も
死でも忘却でもない以外
私たちは卒業することを卒業したのかな
きっとそうだ
だから私は今ここで、
もうずいぶん前の話しをしている
卒業式のあとに歩いた、
この通学路を見つめながら
子供から古い自分から卒業したようで
子供の時の無邪気な感覚は
まだこの手に残っているし
古い自分の言っていたことの答えを
いまだに私は探してる
だから私はいつまでも
変わらない友達の顔を横目で見ながら、
友達のみんなとお話しをしている
だから私は今ここで、
もうずいぶん前の話しをしている
卒業しても友達だよねって

卒業者

鬼束ちひろが歌ってください!
  1. 2019/03/24(日) 15:54:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生徒代表

先生ありがとう
今までお世話になりました
こんな文章の手紙の中でしか言えないけど
私はたくさんの愛をもらいました
私が卒業してこの学校を旅立つ時には、
私の先生のことを、この学校のことを
そしてテストのこと、友達のこと、
青春のこと、部活のこと、想い出
何一つ忘れないで胸に抱けてるでしょう
そして私が一つだけ
学校の勉強で分かったことと言えば、
私はこの学校と友達を愛してるということ
そして涙も汗も努力も結果も
全部私たちの未来という今のためにあること
今をたくさん青春して大切に生き抜くこと
何一つ、私たちに身につく、
教養と勉強なこと、道徳なこと
テストでミスした数字でさえも
私たちは今の私を作るものだった
先生が教えてくれたこと
友達が笑っていたこと
先輩がかっこよかったこと
両親が背中を押してくれたこと
後輩が慕ってくれたこと
お昼ご飯が美味しかったこと
時にはつらい運動があったこと
時には分からない授業があったこと
でも、みんなみんな私たち学生は、
みんなみんなで、
この学生生活を毎日毎日送れたこと
放課後みんなと別れて家に帰り制服を脱ぐ
そして勉強とお風呂に入り
また明日制服を着て登校する
こんな単純な生活だけど
隣には先生も親も友達もいた
みんなが支えてくれなければ
私は今、ここで卒業が出来なかった
本当に感謝しています
本当に私はこの学校が大好きでした
大好きです
卒業しても、この胸の高鳴りを忘れることなく
私たちは前を向いて
そして胸を張って、誇らしげに
これからの社会を歩いていこうと思います
明日いい日にしたいなら
今を必死に生き抜くこと
しゃんと胸を張り
学校で教わった勉強というものを生かしながら、
明日に進んでいこうと思います
今まで、ありがとうございました!

学生生徒代表
卒業式

生徒代表

こぶしが歌ってください!

合唱曲です!学生が歌います!よろしくどうぞ!

  1. 2019/03/24(日) 15:05:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ