FC2ブログ

トリプトンの名前

トリプトンは海の王様。海の王様は偉大な私の父である。父から語り継がれたメッセージ。いや、私の日記。 nvelも愛してね!

KTG(釜玉ご飯)の歌

黄金なる卵かけご飯
天から射した一筋の光から生まれた
そんな神聖な白い殻を破ったなら
きみの口元
囁くの
私を食べて
白身である白い肌が
透き通ってとても綺麗ね
ちゅるんとつるんと
きみに負けじと
愛を垂れてく
それこそTKG
楽しく勝ち進む
ご飯
かけこみ
うっとりとした卵の甘み
きみの予想を遥かに超えて
きみは黄金に輝くきみになる
とろんと甘くて
口の中広がる
ふわりとするきみの香り
きみなしじゃとてもいられないから
早くきみに会いたい
黒い醤油のしょっぱい大人が
きみのもとに現れたなら
ほっかほかに炊きたてた
青春のときめきと一緒に
その感情をぐちゃぐちゃにかき混ぜる
つるんとした白身の裸
とろんとした黄金のきみ
大人である醤油と
青春感じる白米の恋する情景
そんなものが混ざれば混ざるほどの
一粒一粒の甘みと一緒に
それはもう言葉に出来ないほど
美しく垂れる頬
そんなきみはまるでもうKTG
そんなきみはもうTKGなんかじゃない
そんなきみはまるでもう、KTG
さぁ上品なスプーンでイっちゃって
一口一口
感情耐えれずご飯
かきこむ
それはもう伝説の
釜玉ご飯
つるんととろんとさらっとほっくほく
だけど
混ざればいいってもんじゃない
きみがいなけりゃダメなんだ
きみなしじゃだめなんだ
だからもう、私はきみなしじゃいられなくなる
きみのことだけ考える
寝ても覚めてもきみのことだけ
それならきみも僕を好きかい?
それなら今から
きみの感情まざったところで、
きみの隣で、
きみと添い寝するかのように
きみをすくって、
きみを、いただきます

KTG(釜玉ご飯)の歌

東京ゲゲゲイと、森山直太朗と、
フェアリーズと、NMBが歌ってください!
音楽はそれぞれです!
スポンサーサイト
  1. 2019/07/13(土) 17:34:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<僕も、君の名前も雨 | ホーム | 綺麗な痛み>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nvel.blog.fc2.com/tb.php/486-d63df100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)